スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナディアンカップ ありがとうございました!

昨日は谷町八丁目のカナディアンで自主企画イベントでした。

ありがたいことに、たくさんのお客様に来ていただき、大成功でした。
本当に本当に、ありがとうございました!

カナディアンのミキさんとヒロキさんにはずっとお世話になっているので、カナディアンでなにか面白いことが出来たら、、、とずっと考えていました。
同じことを思っていた友人のシノと今回のイベントを企画しました。

出演者全員で集まって、チラシ作りからアイディアを出し合い考えました。

そして当日。
お客さんは、久しぶりに会う友達であったり、普段からお世話になっている方だったりと、手作り感たっぷりの楽しいイベントでした。

息子のそうたろうはオルガンの演奏と踊り。
カナディアンにある年代ものの電気オルガンはあったかい音でした。
そして自分で描いたオリジナルTシャツもありがたいことに売れていました。

@カナディアン                


ドッヂ踊り

シノは番長(ギタリスト)とのデュオ。
ミキさんに僕と対称的だと言われてるシノはロックしてました。

シノと番長

なりこさんの詩の朗読。
彼女の初舞台は新鮮度100%でした。
僕は伴奏でフリーインプロギター。久しぶりに舞台でギターを弾きました。

そして、僕のウードソロ。
エジプトの古典や古い曲、タカシーム(アラブの即興演奏)、自作曲(語りつき)をやりました。
ソロは難しいけどやりがいがある。
またどこかで、やりたい!

カナディアン120722

最後はシノと番長と僕とでトリオ。
と盛りだくさんでした。

終わってからも残ってくれた方々とカナディアンのミキさんヒロキさんも交えての打ち上げも楽しかった~。

みなさん、ありがとうございました!!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

とても楽しませて頂きました。生き辛い世の中、たまにこんな心あたたまる機会に遭遇すると嬉しいなぁ。

No title

リモーネさん
そんな風に思っていただけたなんて、本当にうれしいです。
ありがとうございました!


プロフィール

yoshikioud

Author:yoshikioud
・・・・・・・・
加藤吉樹

ウード奏者

アラブ特有の即興演奏(タカシーム)に魅せられ、ウードをはじめる。 日本で常味裕司氏に師事。カイロにてDr.Khairy Amer、Hesham Essam氏に師事。またイラク人ウード奏者Naseer Shamma氏の主宰するウードハウスで学ぶ。
2013年〜2015年にオペラハウスシネマセンター、Helwan大学、などエジプト各地やモロッコでも公演を行う。
「奥の音」と題してソロウードのライブを大阪市のカフェ futuroで定期開催。「しんきちさん」、「セントヒトヨ」、「Rusva」他、多数のユニット、ソロで活動している。

facebookでも近況が見れます→こちらをクリック!
.
.

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。